ティッシュがお金に変わるとき

ティッシュ

よく、マジックなどで「ティッシュが1万円札に変わる」などという仰天のトリックを目の当たりにすることもありますが、ティッシュがお金に変わるなら、生きていくのに苦労はありません。しかし、実際の世界でも、実は「ティッシュがお金に変わる」という事象が実際に起こっていることを、みなさんはご存知でしょうか?

もちろんこれは、マジックやトリックの話ではありません。まあもっと言ってしまえば、「ティッシュがお金に変わる」のではなく、「ティッシュ配りの仕事をしてお金を得る」ということを、ここではご紹介したかったのです。

駅や街頭で、いわゆる「ティッシュ配り」をしている人を目にする機会も少なくないと思いますが、あれも実は多くの場合「アルバイト」によるものであるということは、みなさんもうすうす勘付いていたかもしれません。正直言って、あまり人気は高くない食指ですが、しかし、ティッシュ配りにはメリットがたくさんあります。

あの仕事は、やはり時給が高い場合が多く、また、短髪で発生する仕事であるため、いつも比較的新鮮な気持ちで仕事に打ち込むことができるという点で、あの仕事が好きであるという人も意外と少なくないのです。

中には、あれだけ大勢の人に顔を見られてしまうのだから、だれかひとりくらい知人に会ってしまうかもしれない・・・という理由から、ティッシュ配りの仕事はしたくないと考える人もいます。ただ、ティッシュ配りの人の顔って、通行人は意外と見ていないものです。ティッシュを受け取る人は、ティッシュの内容(広告)のほうに目が行きますし、もらうつもりがない人は、そもそものはじめからティッシュ配りの人からは意識的に目をそらすことになります。

ですから、意外と他人に知られることがない仕事であるとも言えるのです。

Copyright(c) 2010 手軽に稼げる人気の副業サイト All Rights Reserved.